ヘルプセンターHelp

L.B.B.CloudからLINE顧客リストを抽出し、LINE公式アカウントからセグメント配信(オーディエンス配信)する

LINEログインでユーザーログインをした上で、モバイルオーダーを1度でも利用したことがある顧客リストを抽出し、
LINE公式アカウント管理画面より、オーディエンス配信を利用する方法についてご紹介します。

マーケティング管理画面

管理画面の左タブのマーケティングタブを選択し、マーケティング管理画面を開きます。

※マーケティングタブが出ていない場合、LBB側でのアカウント設定が必要です。LBBサポートまでお問い合わせください。

顧客一覧を選択

左側メニューの顧客管理>顧客一覧を開きます。

絞り込み検索

絞り込み検索より抽出したい条件がある場合は、検索条件を指定し検索します。

全LINEユーザー顧客を抽出したい場合は、「LineMessage配信可能」にチェックを入れ、検索します。

CSVダウンロード

検索表示後、リストをダウンロードしたい顧客名の左のチェックボックスにチェックを入れ、CSVダウンロードを行います。

LINEオーディエンス配信

CSVを開くと、「OAuthId」という欄があります。これがLINE公式アカウントでオーディエンス配信に必要な「UID」となります。

LINE公式アカウント側から、「オーディエンス」を選択し、オーディエンスタイプ「ユーザーIDアップロード」にて、CSVをアップデートします。

LINE公式アカウント管理画面のオーディエンス配信の操作については、下記LINE公式アカウントのマニュアルをご確認ください。

●LINE公式アカウント > オーディエンスの作成方法
https://www.linebiz.com/jp/manual/OfficialAccountManager/messages-audience/

●LINE公式アカウント > 絞り込み配信について
https://www.linebiz.com/jp/manual/OfficialAccountManager/broadcast-demographic/

pagetop