ヘルプセンターHelp

自動で注文伝票を利用する(L.B.B.Register)

この記事は、L.B.B.Registerから注文が入ったタイミングで自動で注文伝票を印字する内容です。
スマレジ・ウェイター連携で注文伝票を印字する場合は、設定が異なりますので、こちら注文伝票を利用する(ウェイター連携)をご確認ください。

注文伝票の見本

注文伝票は、1回の注文が1枚の伝票にまとまって印刷されます。

テーブルオーダー・・・テーブル番号が記載されます。

テイクアウト・・・注文番号と予約注文利用の場合は、引き渡し予定時間が記載されます。

※テイクアウトの予約注文利用で、引き渡し時間が記載されていない場合は、LBBでの設定が必要ですので、サポートまでご依頼ください。

プリンターにIPアドレスを設定する

EPSON TM-m30プリンターのIPアドレス設定についてはこちらEPSON Tm-m30 Ⅲ プリンター接続方法をご確認ください。

設定画面からIPアドレスを設定する

マイページ>表示設定>メール・サイト内表示テキスト>QRプリンタ(LAN)IP設定を開きます。

使用するプリンターを選択し、プリンターのIPアドレスを入力し、保存します。

L.B.B.Registerにプリンターを接続する

iPadのL.B.B.Registerアプリから、画面の右上の歯車のアイコンをタップし、プリンター接続を選択します。

ポップアップが表示されるので、使用するプリンタの機種を選んでタップし、注文用(LAN)を選択し、接続を完了させます。

※EPSON Tm-T90KPをご利用の方は、「汎用プリンター」を選択し、漢字コードを使用しますか?というアラートが出ましたら、「はい」を選択ください。

設定完了後は、実際に注文を試して印刷確認を行います。もし、印刷が失敗する場合は、設定メニューの一番下に「プリンタトラブルシューティングサイトへ」のリンクがあるので、そちらを確認してください。

pagetop