ヘルプセンターHelp

注文エラーの対処方法(スマレジ・ウェイター連携時)

スマレジWaiter連携利用時に注文エラーが出た場合は、エラー内容によって要因と対応が異なります。
下記エラー内容をご確認の上、ご対応ください。

『黄色でERRORという表示になる』

インターネットにつながっていない、QRコードが古い、オーダーページが存在していない、サーバーから応答していない場合に表示されます。

【特定の端末だけに表示される】
→スマートフォン端末は、問題なくインターネットに接続されていますか?
→インターネット接続が不安定だった可能性がありますので、再度、QRコードを読み直しをお試しください。

【特定のテーブルのQRコードだけに表示される】
→L.B.B.Cloud管理画面>マイページ>店舗オペレーション>テーブル設定>QRコードを読み込んでみてください。
→オーダー画面が表示される場合は、古いテーブルQRコードを使用している可能性があるため、再度QRコードをダウンロードして古いQRコードと差し替えてください。

*テーブル設定のQRコード確認方法はこちら

すべてのテーブルのQRコードで上記エラーが表示される場合、LBBサポートまでお問い合わせください。https://lbb.co.jp/contact/support/

『注文に売切・残数不足が含まれています。』

残数・売り切れの商品または商品のオプションを注文しようとしている、またはオプションの下限・上限設定が正しく設定出来ていない場合に表示されるエラーです。

→LBB側の商品またはオプションを確認し、カートに含まれる商品またはオプションが売り切れになっていませんか?
  LBB側の商品またはオプションを確認し、カートに含まれる商品またはオプションの下限・上限設定は正しく設定されていますか?

※通常、LBBにはスマレジWaiterの在庫数,売り切れの設定・解除もリアルタイムに連携されますが、
古い連携アプリをご利用の場合は、Waiterの在庫数,売り切れの設定・解除がリアルタイム連携されないケースがあります。

*スマレジアプリマーケットより、「L.B.B.Cloud」というアプリをインストールされているかご確認ください。アプリ

はこちら

『トッピンググループが設定されていないメニューです。』

元々、トッピンググループを適用メニューで設定していたが、
スマレジWaiterでトッピンググループを外してLBBでの同期をしないまま、
その商品をオプションありで注文しようとした場合に表示されるエラーです。

→LBBで同期を行なってください。

*同期方法はこちら

『全体から適用するトッピング条件が正しくありません。』

スマレジWaiterでトッピンググループの選択条件を下限1以上で設定したのに、
LBBでの同期をしないまま、オプション選択なしに注文をしようとした場合に表示されるエラーです。

→LBBで同期を行なってください。

*同期方法はこちら

『設定されたトッピングは運用できません。』

元々、スマレジWaiterでトッピングの設定をしていたが、
スマレジ側でトッピングを削除し、LBBでの同期をしないまま、
該当のオプションを選択し注文しようとした場合に表示されるエラーです。

→LBBで同期を行なってください。

*同期方法はこちら

『ご利用中のテーブル情報が更新されました。QRコードを再読み込みしてください。』

スマレジWaiter側でチェックアウト操作や会計操作を行った際に、モバイルオーダーを表示している場合に表示されるエラーです。

→Waiter側で会計を行っているため、追加注文は出来ません。
→再度、QRコードを読み直し、新しいテーブルとして注文を行っていただくか、スタッフ側でレジやWaiterより追加注文の対応をお願いします。

*同期方法はこちら

pagetop