ヘルプセンターHelp

スマレジプラン連携

※Proプランでのみご利用いただけます。

スマレジWaiterでプランを作成する

スマレジWaiterの管理画面でプランを作成し、注文できるメニューを設定しておきます。
※プラン設定については、スマレジWaiterヘルプページをご確認ください。

商品の同期を行う

L.B.B.Cloudで商品同期を行います。

Waiterでプランとして登録した商品がL.B.B.Cloudに連携されます。(※①)
同様にWaiterでプラン内容に登録したメニューが商品として登録されます。(※②)
このとき、プランのメニューと分かるように商品名の後ろに「*」が追加されています。
また、カテゴリーにはプラン名が設定されています。

L.B.B.Cloudのモバイルオーダーから注文する場合は、このカテゴリは最初はメニューに表示されません。

プランの時間を設定する

プランの制限時間と通知時間はWaiterから連携されないので、それぞれ設定する必要があります。
商品管理からプランの詳細画面を開き、制限時間と通知時間をWaiterアプリに合わせて入力します。

その他の設定

プラン内容としての商品(後ろに*のついた商品)は通常の商品と同様、必要に応じてL.B.B.Cloud側で設定をする必要があります。

また、オプションの連携方法などについても注意が必要です。
これらについてはこちらを参照してください。

Waiterから注文を入れる

Waiterのアプリから、店員がプランの注文を入れます。
モバイルオーダーからはプランの注文はできません。

モバイルオーダーからメニューを注文する

Waiterでプランの注文を入れると、そのテーブルのモバイルオーダー画面にプランのカテゴリと、残り時間が表示されます。プランの商品は「食飲放題」のアイコンと、価格がオレンジで表示されます。

お客様はこのカテゴリから注文を入れることになります。

通知時間以下になるとアラートが表示され、制限時間を過ぎるとプランのカテゴリが消えて注文できなくなります。

※プラン連携は1つのプランにつき1精算で1度だけしか使えません。再度同じ食べ放題プランの注文をWaiterから入れても、時間が延びたり、再度注文できるようになるということはありません。
延長させたい場合は、別途延長用のプランを作成してください。

pagetop